20171114

ic! berlin TRUNK SHOW & CUSTOM ORDER


ラゾーナ川崎にある眼鏡店ポーカーフェイス川崎店で
ドイツのアイウェアブランド『ic! berlin(アイシー!ベルリン)
のスペシャルイベントが開催されます。

イベント期間
2017/11/16(木) − 11/30(木)


最新モデルから映画やドラマなどのメディアで使用された
話題のモデルまで数多く取り揃えたラインナップ!


また期間中はic! berlinの超定番モデル「the paxton」の
カスタムオーダーも行われます。


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼


フロント4色、テンプル20色、その他テンプルチップ、
イヤーソックの色を自由に組み合わせて
あなただけのオリジナルのフレームをオーダーしてみませんか?
ご希望に応じてテンプルの内側にレーザーで刻印も可能です。



イベントの更に詳しい情報はポーカーフェイス川崎店のブログをご覧ください


20170612

ic! berlin × tarian ー 若き天才とのコラボ





あなたはベジタリアン? それともジェレミータリアン?



2017年夏、かつて経理のインターンとしてic! berlinに在籍していた
アイウェアデザインの若き天才Jeremy Tarian(ジェレミー・タリアン)
とタッグを組んだコラボレーションコレクション

『ic! berlin × tarian ‒ VegeTarian (ベジタリアン)』を発表。



本コレクションは、100% オーガニック、グルテンフリー、

遺伝子組み換えなし、フェアトレード、ビーガン対応の商品です。




2009年までic! berlinにインターンとして在籍する間、ジェレミー・タリアンは
彼のキャリアに輝く 2つのシルモドールの最初の栄光を掴み取ります。

その後、ニューヨークのパーソンズ美術学校で学び、 スイスのジュネーヴを代表する
芸術大学で教育と啓発のワークショップにも取り組みました。

2012年、彼自身のアイウェアブランドとなる「tarian」を立ち上げ、
そして今年、このic! berlinとの コラボレーションのために、
彼のデザイナーとしての始まりの場所に再び戻って来ました。


ic! berlin × tarianのラインナップは、2つのフレーム、1つのサングラスの3モデル。 
そのデザインは、新しいHybridシリーズの製法のみにとどまらず、ジェレミー自身が
ic! berlinのためだけにデザインした5種類のオリジナルアセテートカラーによって、
コレクションは華やかに彩られました。


それぞれのアセテートには彼の好物である野菜の名前が付けられています。




A は asparagus(アスパラガス)

B は beetroot(ビートルート)

C は courgette(ズッキーニ)

D は dragon fruit(ドラゴンフルーツ)

E は echallot(エシャロット)


(なんともフランス人らしいチョイス!)


ic! berlin × tarianは2017年夏、下記のic! berlin正規取扱店にて販売予定。

【東京】
メガネのタナカ銀座店
iwaki六本木ヒルズ店
ELEGANCE TOKYO
EYEWEAR MEBIUS

【神奈川】


関連リンク